これで便利に!引っ越しの際の片付け方3選!

ガムテープで色分けしよう!

引越の片付けの際に、オススメの収納方法があります。この方法を使う事によって、一気にやり易くなるので試してみて下さいね。まずは、ガムテープを使ったアイデアです。初めに複数のカラーリングのガムテープを用意します。そしてジャンルごとに段ボール分けされた荷物のフタをこのガムテープで閉めますが、その時に使う頻度や、内容物のカテゴリーに分けてカラーを使い分けましょう。そうすれば引越先でどの段ボールにどんなジャンルや頻度で使うモノかがすぐに判断できますよ。

タグはサイドにつけよう!

続いて紹介する方法は、段ボールに何が入っているかを記載したり、タグなどのシールを張る場合のアイデアです。多くの人は段ボールに記載する場合、ついつい上部のふたの部分に書きそうになってしまいますよね。オススメの記載箇所はサイドに書く方法です。引越の際は、段ボールを積み重ねてしまうことが多いので、上部に書いてしまうと見えなくなってしまう可能性が高いです。サイドに書けば、どんなに積み重ねても見る事ができますよ。

クリアボックスを多様しよう!

最後に紹介する方法は、市販のクリアボックスを使う方法です。ホームセンターなどで安く手に入るクリアボックスは、引越の際に中に何が入ってるかわかりやすくなりますし、引越後にそのまま、衣類収納などに使えるのでとても便利なアイテムですよ。段ボールよりも丈夫なのもメリットですよね。みなさんもこれらのアイデアを上手く組み合わせて、引越の際の荷造りを便利に行い、スムーズに片付けができるようにしてみましょう。アイデア次第で片付けは楽しくなりますよ。

不用品の回収を専門の業者に依頼することで、自分で処分するよりも、格安で不要品を処分することが出来ます。