英会話レッスン、習うならどんな先生がいいの?

場馴れするならネイティブティーチャー!

英会話を学習するなら、是非ネイティブの先生に習いたい!と考える方はきっと多いでしょう。発音やネイティブならではの表現などを学びたい場合は、英語圏出身の先生の授業を受けることは有効的です。海外旅行に行って困らないようとっさのときの一言など、お決まりのフレーズを教えてもらえると実践でも役立つことが多いでしょう。外国人を目の前にすると緊張してしまう!というタイプの方も、敢えてネイティブの先生に習うことで、外国人へのアレルギーを克服できますよね。また小学生未満の幼児であれば、ネイティブの先生への抵抗感も意外と少ないので、綺麗な発音を幼児期から耳にする機会があると、英語のスピーキングでは差がつくかもしれませんね。

日本人ティーチャーも実はネイティブレベル!

日本人の英会話の先生の良いところって何でしょう。やはりいざという時の説明は日本語でしてもらえるところですよね。日本語もそうですが、文法などに気を付けてきちんと話したいと思う方であれば、英語を言語としてしっかり日本語で説明できる先生から習うことはメリットが大きいです。英検やTOEICなどの試験対策においても、日本人の先生であれば要点をおさえて細かく説明をしてもらえます。英会話学校に務める日本人の先生達であれば、海外居住や留学などの経験がある方も多いです。基本的な会話はできるけど、込み入った話を英語でするとなるとなかなかできない・・・という方にとっては、ネイティブレベルの日本人の先生に習うことは案外上達への近道なのかもしれませんね。

安くて上手い!オンラインティーチャー!

英会話のレッスンスタイルとしてオンラインレッスンがあります。パソコンやタプレットでSkypeなどを利用して自宅にいながら英会話のレッスンができるというものですが、このオンラインレッスンの先生方は、フィリピン人などの英語を第二言語として使用している方が多いです。とはいえ英語のスキルや発音においてはネイティブに引けは取らず、また授業料も通常のスクールに比べると格段に安いです。昼間時間が使える主婦の方や、夕方早めに帰宅する幼稚園や小学校低学年のお子さんであれば、予約も取りやすいので、オンラインレッスンをうまく利用できるとお財布にも優しいですよね。英会話を習う目的は人によってそれぞれ違いますが、目的と状況にあわせた先生選びが英語力向上のポイント。インターネットや友達からの口コミなどを参考にして、自分にとってのベストティーチャーを見つけましょう!

英語を身につけたいけど留学費用がないという場合には英語合宿がお勧めです。日本でも英語漬けの生活を送れ、短期間でレベルアップします。